something new

人生を豊かにするために 何か新しいことを始めよう

再びシャア専用ザクⅡ(赤い彗星Ver.)

今回はこれ。

f:id:something-new:20211205202951j:plain

オリジン版のシャア専用ザクⅡ(赤い彗星Ver.)です。2年くらい前に前のバージョンを作ったのですが、

①この2年でプラモデル作りが上手くなったのか?

②後はめ加工の練習

③武器の豊富さ

④パーツ取り

これらの理由からまた作ることにしました。

 

先ずは②後はめ加工の練習から。

f:id:something-new:20211205204151j:plain

脚部は○を付けた箇所を削ると、赤いパーツを接着した後で内部パーツを上から差し込めるようになります。

f:id:something-new:20211205204743j:plain

腕部は○を付けたところを半分に割るだけで、左側のように上腕と前腕を後でくっつけられるようになります。

f:id:something-new:20211205205112j:plain

左肩のショルダーアーマーは、○を付けたところをCの字にカットするだけで、後からパチンとはめられるようになります。バズーカの取っ手も同様です。

今回はほぼ無塗装なので別にやらなくても良い作業なのですが、次に作るザクタイプはがっつり塗装するつもりですので、その時のための練習、との位置付けです。せっかくですので、2年前にはやらなかったふくらはぎと前腕部の合わせ目消しもしておきました。

 

次に、①この2年でプラモデル作りが上手くなったのか?ですが、

f:id:something-new:20211205211026j:plain

右が今回の赤い彗星Ver.です。ファルメル隊のマークなどデカールがたくさん増えています。リアルタッチマーカーも使って、色味もだいぶ渋くなりました。奥さんに見せたところ「こっち(右)のほうがかっこいい」と言ってくれたのでほっとしました。

 

完成です。

f:id:something-new:20211205212031j:plain

f:id:something-new:20211205212111j:plain

ベルト給弾式のマシンガンがかっこよかったので、これをメイン装備としました。弾倉はワンポイントで目立つよう、ダークイエローで塗装してあります。今回塗装したのはこの弾倉と、マシンガン・バズーカなどの武器だけです。なお、オリジン版ではバズーカはランドセルに縦に装着するのですが、やはり腰の後ろに横付けしたほうがしっくりくるのでそのようにしてあります。

最後に③武器の豊富さ、④パーツ取りですが、

f:id:something-new:20211205213809j:plain

これだけ余っています。当たり前ですがザク本体が1体と、対艦ランチャーに至っては2つ分が手付かず。これから色々と使っていくつもりです。