something new

人生を豊かにするために 何か新しいことを始めよう

ジェガンDma型 Bタイプ

ジェガンDma型 Bタイプ

f:id:something-new:20211020195008j:plain

体長より大きなサイズのビーム砲を装備したこの機体は、ロンド・ベル第20MS小隊において3号機のパイロットが使用した、ジェガンDma型のバリエーションの1つである。このハイパー・メガ・ランチャーによる遠距離からの砲撃で敵の拠点や艦船を破壊(buster)する様から、隊内ではBタイプと称されている。

f:id:something-new:20211020200000j:plain

ハイパー・メガ・ランチャーはグリプス戦役などで活躍したZガンダムのものとほぼ同型であるが、伸縮機構などはオミットされている。

f:id:something-new:20211020200851j:plain

ランチャー自体の弾数は5発であるが、腰の後ろにマウントされたエネルギーパックやジェネレーターから、さらに5発分のエネルギーが供給される。

f:id:something-new:20211020201754j:plain

射撃姿勢。左肩にマウントされたレドームは本体の動きに連動し、遠距離の目標を正面から補足する。

f:id:something-new:20211020202244j:plain

3号機のパイロットは索敵や長距離からの攻撃を得意とすることから、頭部もそれに合わせてデュアルアンテナとなっている。これにハイパー・メガ・ランチャーの照準器とレドームによる索敵も併せ、かなりの命中率を誇る。

 

~以上、マイ設定のジェガンDma型ですが、1号機のSタイプ(スタークジェガン)、2号機のCタイプ(突撃)に続いて、この3号機のBタイプ(拠点破壊)を作ってみました。ジェガンDma型を作り始めてはや10ヶ月。あと3タイプほど頭にあるのですが、全部出来るのはいつになることやら…。

 

~2021年11月6日 追記~

f:id:something-new:20211106195839j:plain

ハイパー・メガ・ランチャーを発射した時の反動は相当なものだろうと思い、パーツの寄せ集めで補助脚を作りました。ついでに脚部のデバイスも作り直しています。