something new

人生を豊かにするために 何か新しいことを始めよう

ジェガンDma型のバリエーション作り②-1

8月からジェガンDma型の2つ目のバリエーション作りをはじめています。

f:id:something-new:20211005203034j:plain

今度は長距離からメガ粒子砲をぶっ放すイメージです。

f:id:something-new:20211005203407j:plain

先ずは細かいところからですが、頭部です。前の記事で書きましたが、スタークジェガンのパーツしか手に入らなかったので、これをD型に寄せていきます。

f:id:something-new:20211005203611j:plain

右耳の出っ張りを削って、反対側のようにアンテナのパーツを付けられるようにしました。

f:id:something-new:20211005203830j:plain

右耳用のアンテナはキットにないので、ジャンクパーツの寄せ集めで自作しました。頭部の「Ⅲ」、左肩の「203」、左上腕の3本線で3号機であることを表しています。この3号機のパイロットは長距離攻撃や索敵を得意とするというマイ設定から、そのイメージに沿うようデュアルアンテナ装備としました。

f:id:something-new:20211005204721j:plain

次に、スタークジェガンのミサイルポッドの下側の部品をいじります。頭部と同様に部品注文で追加で入手したものですが、このように分割してから、

f:id:something-new:20211005205007j:plain

プラ板を使ってこのように成型しました。オプション装備を付けられるよう3mm穴も追加しています。

f:id:something-new:20211005205226j:plain

最終的にセンサーユニットのイメージで仕上げました。オレンジとブルーのキラキラは、100均で買った宝石のような見た目のシールを埋め込んだものです。

f:id:something-new:20211005205951j:plain

真ん中はM.S.Gの「フレキシブルアームB」から、右はビルダーズパーツの「MSレドーム01」から作ったパーツです。ほぼキットそのままで、レドームにセンサーユニットと同様にキラキラを埋め込んだくらいしか手を加えておりません。

f:id:something-new:20211005211303j:plain

ここまでのまとめです。この後は、メインとなるメガ粒子砲に取り掛かります。