something new

人生を豊かにするために 何か新しいことを始めよう

ガンプラの部品注文をしてみました

今作っているジェガンDma型の3号機のために、部品注文をやってみました。

f:id:something-new:20210922201900j:plain

左の2枚はD型の頭の部品です。メインカメラのクリアパーツは青ではなく赤いのが欲しかったので、エコーズ仕様のを注文しました。「A14」というのがそれです。右の1枚は手のパーツなどです。

f:id:something-new:20210922203143j:plain

大体のパーツは1個40円。送料は5個くらいで120円、15個くらいで140円だそうです。なので、40円×7個+送料140円=420円。余れば返してくれるそうなので、500円分の定額小為替を郵便局で購入。郵便局で100円の手数料がかかるので、実際の支払は600円です。これと先程の部品注文カード3枚を封筒に入れて、バンダイへ郵送しました。

 

これが8月5日のことで、約3週間後の8月29日にモノが届きました。

 

f:id:something-new:20210922203714j:plain

頭のパーツが全滅…。在庫切れとのことです。250円分の定額小為替が同封されていました。40円×3個+送料120円=240円しか掛かっていないので、そのお釣りということですね。ちなみに定額小為替は50円単位での発行ですので、それ未満は切り捨てです。

f:id:something-new:20210922204334p:plain

注文の前にバンダイホビーサイトで在庫状況を見たほうが良かったようです。ランナー単位での表ですが、ジェガンD型とエコーズ仕様のパーツはほぼ「×」でした。スタークジェガンのパーツはまだ在庫があるようなので、

f:id:something-new:20210922205155j:plain

やや不本意なのですが、スタークジェガンの頭のパーツを注文することにしました。ついでに先々も考えつつ、在庫があるうちに他も頼んでおきます。部品40円×16個+送料140円=780円。余裕をもって定額小為替は850円分を用意しました。

 

この2回目を投函したのは8月30日でしたが、今回は9月16日に届きました。前回より少し早かったです。

 

f:id:something-new:20210922210305j:plain

今回はほぼ全部届きました。届かなかったオリジン版ザクⅡの「C2」と「C3」というのは腰の動力パイプのことなのですが、使うのはだいぶ先のことなので次の機会を狙うこととします。

スタークジェガンは10月に再販予定があり、その後は部品注文の上でも在庫が増えるようです。なので、もう少し考えてからまた必要なものを注文するつもりです。